西日誌

読書やゲーム、音楽など、私の好きなことについて投稿します

グラブル ゲーム

光マグナ 確定クリ編成によるダメージ変化 [グラブル]

投稿日:

だいぶ前に武器自体は3本作成したんですが、片面時の比較が面倒でずっと先延ばしにしているため、とりあえず両面だけでも比較しておこうと思い作成しています。

4本目がもし作れたら、片面時の比較も行おうかなと思います。

自分が周回した際の、光の柱のドロップ率も下の記事にまとめています。気になる方はこちらをどうぞ。
新マグナ2武器 光の柱 ドロップ集計 [グラブル]

はじめに

今回は確定クリ編成を見ていくことになります。そのため、比較対象はシュバ剣染めの編成とします。

これから、本記事で比較していく編成を載せていきます。

編成1 シュバ剣染め

武器編成1

1つ目がこの形。いつものシュバ剣染め編成です。確定クリ編成と比較して、高いHPやダメージ上限の高さが強みになるかなと思います。

編成2 確定クリ+シュバ剣編成

武器編成

2つ目の編成がこちらになります。光の柱を入れた確定クリ用の3枠に、残りの枠でシュバ剣を入れた形になります。

編成3 確定クリ+オールドアルテミス編成

武器編成

最後に3つ目の編成がこちら。シュバ剣ではなく、オールドアルテミスを加えた編成になります。所謂渾身背水のハイブリッドな編成です。

比較

それでは、実際にダメージを見ていきます。とはいっても、以前にダメージ比較をした動画は出しているので、この記事ではそちらの結果をまとめるような形にしようかと思います。

動画で確認したい方は、こちらを見ていただけると嬉しいです。

比較動画

各HPでのダメージ(素殴り)

各HP帯でのダメージを見ていきます。トライアルバトルで、防御デバフ無しで攻撃した際のダメージを以下にまとめます。

与ダメージ

先程も書いた通り、編成1がシュバ剣染め、編成2が確定クリ+シュバ剣編成、編成3が確定クリ+オールドアルテミスの編成になります。

結果から分かる通り、HP100%でのダメージだけを見るなら編成2が最も高い与ダメージになっています。しかし渾身への依存度が高いせいで、HP60%まで下がると、3つの編成の中で一番火力的には低くなります。

個人的に強いなと思ったのが、編成3のオールドアルテミスの編成。HP100%でも従来のシュバ剣染めよりは高い与ダメで、HP60%まで下がっても背水のおかげで火力の落ちもだいぶマシになっています。フルオートをする際なんかは、オールドアルテミスを混ぜるのも悪くないかもしれません。

リミジャンヌ3アビのダメージ

次に、リミジャンヌの3アビのダメージを見ていきます。トライアルバトルで防御デバフ25%水着ハルマルの2アビも使用して試行しました。先ほどと同様に、主人公の与ダメージをまとると以下のようになりました。

与ダメージ

確定クリの2つの編成は従来のシュバ剣染めと比較してもかなり高い火力が出せていることが分かります。特にHP100%では、60万ほどのダメージ差が生じています。

その代わり編成2は、高いHPでジャンヌ3アビを使用しないと、逆に火力が落ちる結果になってしまいます。HP60%でほぼシュバ剣染めと変わらない火力まで落ち込んでしまいます。

そのため今回の比較の結論としては、編成2の確定クリ編成は、手動で殴る編成を想定した際には最も有効であると結論付けられます。ジャンヌ3アビを使用する前に事前にオールポーション等を使用して回復することができるためです。

逆に編成3は先ほどと同様、フルオートを想定する際にはかなり強いなと感じます。ただし注意点として、シュバ剣無しだと最大HPかなり厳しくなることが挙げれられます。

編成2の最大HP

こちらが編成2の確定クリ+シュバ剣のHP。

編成3の最大HP

こちらが編成3の最大HPになります。見てもらうと分かる通り、シュバ剣3本分で2.5万ほど最大HPに差が出てしまいます。古戦場のフルオートを想定するなら、必要なHPに応じてシュバ剣を加えて上げる必要がありそうです。

まとめ

今回は、光の柱を用いた確定クリ編成と、シュバ剣染めの編成のダメージ比較を行いました。

結果を整理すると、

  • 高いHPを維持できるような戦闘(短期戦・ポーションを使用できる環境)では、確定クリ+シュバ剣の編成はかなり強くなる
  • フルオートで確定クリ編成を使用する際には、オールドアルテミスを入れてHPが減っても火力が落ちづらくして上げる必要がありそう
  • オールドアルテミスを入れすぎても最大HPが低くなっていくため、シュバ剣とオールドアルテミスの本数は敵によって変えていくと良さそう

以上が今回の比較より得られました。この記事では素殴りとジャンヌ3アビしか比較していませんが、動画では他の条件も確認しているため、詳しく見たい方はそちらを見てみてください。

主人公の与ダメージも字幕で入れているため、多少は見やすい動画になっているかと思います。

というわけで、今回の記事は以上になります。光の柱を作る際の参考になれば幸いです。最後までご覧いただきありがとうございました!

-グラブル, ゲーム
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2021水古戦場 編成まとめ [グラブル]

2021年度の水有利古戦場の編成をまとめています。

アーカーシャ 青箱ドロップ集計 ヒヒイロや副産物のドロップ率 [グラブル]

ヒヒ掘りを始める方向けに、アーカーシャのドロップ率の統計を取りました。

[グラブル] 100Hell リミ武器0ヴァルナ 3分台編成 [水古戦場]

リミ武器を使わずに4分を切れました!!!

光マグナでイオ砲入門 闇六竜 フェディエルHL攻略 [グラブル]

フェディエルのソロでもマルチでも強いイオ砲の記事になります。ぜひ読んでみて下さい

ストイベ「パリウリ・パラライハ」マグナ攻略編成 [グラブル]

2020年11月末のストイベの攻略編成をまとめています。